★姉妹サイト★
    ワールドトリガーまとめ
    http://worldtriggermatome.ldblog.jp/
    僕のヒーローアカデミアまとめ
    http://heroacamatome.ldblog.jp/
    ワンピースまとめ
    http://onepiece.weblog.to/

    連載等

    85: 名無しの鬼殺隊さん
    半天狗撤退してももう旨味ないからここで倒すでしょう ワンピとかナルトみたいに引き延ばせそうな世界観じゃないんだし321無惨順当に倒していけばいいっしょ
    no title

    87: 名無しの鬼殺隊さん
    >>85
    1が謀反を起こして、無残を殺すんだろ

    で、1は珠世と通じてて、ラスボスは珠世

    【【鬼滅の刃】321無惨順当に倒していけばいいっしょ】の続きを読む

    318: 名無しの鬼殺隊さん
    昨今の漫画だと怒りによるパワーアップは悪手とされることが多いけど
    この作者はとことんまで肯定するね
    1話の義勇さんといい何か強いこだわりが?
    no title

    324: 名無しの鬼殺隊さん
    >>318
    ジャンプではそうでもない
    みんなキレてる

    【【鬼滅の刃】昨今の漫画だと怒りによるパワーアップは悪手とされることが多いけど】の続きを読む

    187: 名無しの鬼殺隊さん
    壺と天狗は義勇太郎じゃ逆立ちしても勝てんわってくらい圧倒的に強キャラでいてほしいのは分る
    炭治郎が何度攻撃食らっても動けてるせいで今回絶望感がないわ
    ダメージで身体能力落ちるのも鬼滅の長所だったし
    no title

    189: 名無しの鬼殺隊さん
    牛太郎か鬼相手にはあまり強くないのはわかる。牛太郎が人間特効なだけじゃね?

    【【鬼滅の刃】炭治郎が何度攻撃食らっても動けてるせいで今回絶望感がないわ】の続きを読む

    65: 名無しの鬼殺隊さん
    1話での義勇さんの「生殺与奪の権を握らせるな」からもそうだけど
    キャラの心情と台詞の合致が本当に上手いと思う
    特に連載当時には大真面目なギャグかとすら思うようなシュールなところも後からキャラの掘り下げがされた後に読み返すとスッと腑に落ちる場面が多い
    あぁこの時こういう思いがある人だからこの台詞や態度になるのかと理解出来るようになって深みがグンと増す

    自分の中で多分最終回まで読み終えた後に1話から読み直せば全てが繋がるだろうという期待感が凄い
    no title

    66: 名無しの鬼殺隊さん
    >>65
    分かるかも。
    柱初登場時も、なんか勢いにまかせた台詞だなぁ。
    って思ってたんだけど性格を知ってから読み返すと台詞にブレが無くて驚く。

    【【鬼滅の刃】長い闘いがあったからこそ最高に生きるんだよなあ】の続きを読む

    24: 名無しの鬼殺隊さん
    4巻ぐらいが出てた時にまとめて読んで鬼滅に入ったけど
    一話読んだだけで「こりゃすげぇ、とんでもねぇ」と鳥肌が立ったし
    一話だけで鬼滅に夢中になったよ
    それは当時の最新刊まで持続した

    だからとても打ち切りを心配するような作品に思えない、いくら当時でも
    そこがよくわからんのよね
    no title

    27: 名無しの鬼殺隊さん
    >>24
    絵が結構独特でしょ
    初連載作品だし過去の読切読んでた人は特に話の内容も独特なの分かってたし一般ウケしなさそうというのが大方の予想だったのよ

    オマケに初期は暗い雰囲気で早々に主人公の修行編に入るし
    思ったより早く次行ったと思ったらラスボスとの邂逅も早々にやっちゃうし
    兎に角打ち切りになる初連載の典型スレスレの展開だった
    実際最初は掲載順は真ん中より後ろ続きだった覚えがある

    先が見えないからこその恐怖だったわけよ

    【【鬼滅の刃】先が見えないからこその恐怖】の続きを読む

    16: 名無しの鬼殺隊さん
    次で休養挟んだらモヒカンと岩のターンかな?
    no title

    17: 名無しの鬼殺隊さん
    順番的に恋柱だと思うけどここで言われてるとおり次から柱二人一組になるから恋と岩&モヒカンが一緒にということになるんだろうか

    【【鬼滅の刃】次で休養挟んだらモヒカンと岩のターンかな?】の続きを読む

    500: 名無しの鬼殺隊さん
    そもそも伊之助と善逸が炭治郎と行動を共にする理由ないし
    炭治郎と禰豆子+ゲストキャラみたいなノリで良いと思うけどな
    no title

    501: 名無しの鬼殺隊さん
    正直毎回善逸と伊之助連れてく必要性はない気がしてた、列車編と遊郭編を通してキャラの内面や過去についてあんま掘り下げられることもなかったし

    基本は炭とねずこの2人旅スタイルで任務ごとにいろんな隊員と絡む方が、他の階級や呼吸の隊員も出せていい気がする

    【【鬼滅の刃】そもそも伊之助と善逸が炭治郎と行動を共にする理由ないし】の続きを読む

    388: 名無しの鬼殺隊さん
    今更ながら一気読みしたけど、この漫画最近の暗いだけのアッサリしたダークファンタジー系かと思ってたら、めちゃくちゃ熱いな
    話の展開が熱いとかじゃなくて、キャラクターの胸が熱くなるような、重みのある言葉がストライクだわ
    no title

    389: 名無しの鬼殺隊さん
    >>388
    判断が早い

    【【鬼滅の刃】この漫画最近の暗いだけのアッサリしたダークファンタジー系かと思ってたら】の続きを読む

    このページのトップヘ