140: 名無しの鬼殺隊さん
お兄ちゃんの首切って天元さんが逃げろー!って叫んだ後って、何が起こったの?
体が爆発したの?
no title

142: 名無しの鬼殺隊さん
>>140
鬼いちゃんの血鬼術が暴走して街壊した

144: 名無しの鬼殺隊さん
>>142
なるほどありがとう。

141: 名無しの鬼殺隊さん
もう少し待ってれば増援の柱が一人来て
柱には全くかなわない駄姫を瞬殺した後に
柱二人がかりでお兄ちゃんをがいに出来たんじゃないか?
そうなると増援到着まで待てずに戦闘が始まってしまった戦犯は誰だ?

146: 名無しの鬼殺隊さん
>>141
駄姫の頸いくら斬っても瞬殺できねえつうの
そして宇随はともかく他の柱も妓夫太郎の毒ですぐやられる
no title

147: 名無しの鬼殺隊さん
天元の忍者だから毒に耐性があるって趣旨の発言はただのハッタリなのか、
本当に毒にある程度耐性があるのかどっちなんだろうな

149: 名無しの鬼殺隊さん
>>147
天元はあったと思う
猪は、まぁ毒耐性はあったかもしれないけど怪我含めてはったり成分が多め

156: 名無しの鬼殺隊さん
>>147
お兄ちゃんがなんでまだ死んでねえんだって言うくらいだから確実にあるだろう

161: 名無しの鬼殺隊さん
柱の先輩方がどんどん引退していって悲しいな
人柄がわかった頃に消えるからなおさら
この調子で章が進む度に一人ずついなくなっていくのかな
no title

167: 名無しの鬼殺隊さん
柱ってどうやって決めるんだろね
柱達が決めるのかお館様が決めるのか

206: 名無しの鬼殺隊さん
祭りの神がいかにして3人もの嫁をとることになったのか経緯が知りたい 嫁たちも同じ忍の村の出身なんだろね

229: 名無しの鬼殺隊さん
鬼の回復力がヤバいから長期戦で人間側がジリ貧になるけど
逆に、天元の譜面はかなり有効なんだよな
鬼が戦いを引き延ばしてくれればくれる程に勝ちが近づく
妓夫太郎の毒が分からん殺しだったせいで本領発揮できなかったけど

236: 名無しの鬼殺隊さん
天元の譜面はとっても凄いんだろうけどなんせ片腕失くして毒も回ってるせいでこれが譜面だ!みたいな圧倒的見せ場が無かったのが残念
もう派手派手に天元SUGEEEEEみたいなの欲しかった
柱にはそれぞれ奥の手というか必殺技みたいなの持っててほしいぞ、俺よ
no title

239: 名無しの鬼殺隊さん
>>236
わかる
最後に首切ったのも炭治郎だしな
宇髄さんがいなきゃどうにもならなかったとはいえどっちかというと縁の下の力持ち的な活躍だったな

763: 名無しの鬼殺隊さん
>>236
譜面は完成すれば役満みたいなものだと思うの
条件が揃えば無敵に近いんじゃない

堕姫瞬殺の時点で今まで役満(譜面)待たなくてもアガれた感じあるし本人もわかってないのかもw

237: 名無しの鬼殺隊さん
拾壱の型 凪
奥義 煉獄
譜面ができたぞ!

686: 名無しの鬼殺隊さん
>>237
お前なにしとんねん
w
no title

697: 名無しの鬼殺隊さん
>>237
何が言いたいんだ?w なんかよくわからないけど、
じわじわくる

238: 名無しの鬼殺隊さん
詳細知らんけど音の呼吸自体がオリジナルなんじゃね

240: 名無しの鬼殺隊さん
むしろ宇髄さんが片手と片目失って二刀流を存分に活かせない状態かつ猛毒が全身に回ってるのにも関わらず
鬼いちゃんと互角以上に打ち合えたところから譜面の強さと恐ろしさを実感したぞ俺は
もし仮に宇髄さんが万全の状態のうちに譜面が完成してたらマジで単独で勝ててたかもしれん

242: 名無しの鬼殺隊さん
>>240
うむ、天元さんが柱としてやはり凄いのは痛いほど分かるのだがこうザ、少年漫画的な派手な演出があったら嬉しかったのだ俺よ
死ななくて良かったのは本当に思う
no title

329: 名無しの鬼殺隊さん
>>240
ずっと謎だったんだが譜面ってどこまで計算できてるんだろう
あれはもちろん天元の凄さもあるが炭治郎の覚醒+伊之助が生きてたという要素が重なってのW首切り達成だし
そもそも堕姫の言う通り心臓止めた時点で鬼いちゃんが頭カチ割ってたら全て終わりだったしなあ

336: 名無しの鬼殺隊さん
>>329
モノローグで「毒が回っている身体では頸を斬るまでにはいかない」って言ってるから
逆に言えば完成さえして、デバフかかってない状態なら妓夫太郎くらいまでの強さなら頸斬りまで狙えるレベルなのでは?

実際毒が回ってる+片腕で攻撃全部捌かれて妓夫太郎も驚いてたし
ただ上弦レベルの敵に譜面完成するまで無傷で耐えるのは難しそうだけど

241: 名無しの鬼殺隊さん
天元さんが死ななくてよかったとりあえずは

703: 名無しの鬼殺隊さん
上弦陸でさえぎりぎりの修羅場だったのに、
もっと上の上弦がふたりで来たら・・・鬼殺隊側の誰と誰が死ぬんだろうな・・
no title

704: 名無しの鬼殺隊さん
>>703
天元さんが弱かった可能性も

726: 名無しの鬼殺隊さん
けっきょく陸を倒した奴って誰になんの?
全員で協力したとはいえ、やっぱ炭治郎だよな
鬼滅隊では何か音柱が倒した、みたいな流れになってるみたいだが

730: 名無しの鬼殺隊さん
>>726
別に音でもいいじゃん、天元いなきゃ死んでるシーン何回もあったんだから
倒した面子はしっかり伝わってんだし

741: 名無しの鬼殺隊さん
>>726
まあ確かに頸を斬ったのは誰かって言ったら炭治郎だけど、天元さんが隙作ったからだし、そもそも天元さんいなきゃ2、3回死んでるし。
トーマスの時も頸斬ったのは炭治郎だけど乗客守ったりとか煉獄さんいなきゃ色々と詰んでたし。

全員で倒したって評価でいいんじゃないの。
no title

751: 名無しの鬼殺隊さん
>>726
>上陸を倒した奴って誰になんの?
そんなもん全員に決まってるだろ
あの中で誰か一人欠けても倒せなかった
炭治郎は主人公補正で最終的に牛太郎の頸を斬る役割になっただけだ
善逸と伊之助が堕姫の頸を斬っていなければ牛太郎の頸斬っても無駄だったうえ
そもそも炭治郎自体何回も宇髄に庇われて命拾ってる

769: 名無しの鬼殺隊さん
>>726
炭次郎でいいと思うけどな

事実として100倍の力で火の呼吸の使い手の証の痣まで浮き上がらせて上弦の頚斬ったのは炭次郎でしょ
no title