113: 名無しの鬼殺隊さん
少年漫画だから若い奴ばかりにしないといけない縛りがありそうだけど柱の奴ら若すぎるよな
1人2人ぐらい若いのいてもいいだろうけど25~40歳ぐらいの主体の方が良かったな
3~4年ぐらいで柱になれる感じだとなんか薄っぺらく感じる
no title

116: 名無しの鬼殺隊さん
この時代の40代ってもうかなりジジイ扱いじゃね

118: 名無しの鬼殺隊さん
まあ軍隊として考えるから若すぎる、と思うんだろうな
ただ鬼との戦闘シーンを見るとアスリートとしての能力が必要だろうから全体の年齢が若くなるんだろう
動きの激しいスポーツの選手は30才前でピークが来るから30代は珍しくなるよね

121: 名無しの鬼殺隊さん
30代にもなってくるとそこまで生き残る方も珍しいくらいには強いだろうから
上でも言ってるように衰えもあって指揮官とかを育手コースなんだろうな
フィギュアスケートの選手寿命並に現役期間短そう

124: 名無しの鬼殺隊さん
>>121
数年前まで現役やった父寿郎はすごかったんやな
フィギュア界で言うところのプルシェンコクラス
no title

126: 名無しの鬼殺隊さん
父寿郎の戦線復帰を期待しているんだが、どう若く見積もっても40代のおっさんは
果たして若者達に受け入れてもらえるんだろうか

173: 名無しの鬼殺隊さん
>>126
飛天御剣流の師匠もいたことですし
復帰すれば呼吸で若々しくなるよ!
炭治郎が何歳ですか!って突っ込んでくれるよ!

128: 名無しの鬼殺隊さん
実際鬼を倒すために生きてるのに無惨や上弦を倒せず引退するってすごい屈辱だろうからな
どんどん加齢で弱くなっていくのに柱を続けるのは我が儘でしかなく組織のためには後進を育てることに専念した方が未来に繋がるわけで
でもどこかで煉獄父、鱗滝、善逸爺も戦って欲しいなぁ

130: 名無しの鬼殺隊さん
>>128
善逸のじーさんではない・・・
no title

133: 名無しの鬼殺隊さん
>>130
いや、伝わりやすいかなって

129: 名無しの鬼殺隊さん
父柱らが仕えていたのは前の親方だろうから
親方交代で一緒にやめたとか

131: 名無しの鬼殺隊さん
no title

ツイッターから拝借

132: 名無しの鬼殺隊さん
やっぱねずこくそかわ
no title