150: 名無しの鬼殺隊さん
ついこの間新しいの貰ったばっかりなのにまた刀折られたのは流石に草
もう刀作ってもらえるかどうかも怪しくなってきたぞ
no title

151: 名無しの鬼殺隊さん
そんなに折るなら自分で材料取ってこい展開
あるとおもいます

156: 名無しの鬼殺隊さん
>>151
青い彼岸花を見つけられないのが一年中日の当たる山にあるから
あると思います
no title

153: 名無しの鬼殺隊さん
鉄塚さんじゅうななさいがヘソ曲げて、炭十郎がヒノカミ神楽で使ってた八支刀を探す旅に出るんだな

159: 名無しの鬼殺隊さん
青い彼岸花って普通にあるよな…
アガパンサス

165: 名無しの鬼殺隊さん
>>159
ヒガンバナ科であることとヒガンバナであることには大きな差があると思うが
そこに目をつぶるとしてもそれは大正時代の日本で普通に手に入るものだと思うのか?
no title

167: 名無しの鬼殺隊さん
>>165
南アフリカ原産
無惨様の夢が叶う日は遠そう(´・ω・`)

161: 名無しの鬼殺隊さん
昔のコショウみたくこの時代だと青い彼岸花が手に入らなくて無惨が個人的に欲しがってる説

無いな!
no title

168: 名無しの鬼殺隊さん
無惨「青い彼岸花の原産地は南アフリカだから行ってこいや」
猗窩座「Σ(´□`;)」

182: 名無しの鬼殺隊さん
>>168
俺が昔居た会社がこんな感じだったw
某車メーカーの協力会社だったけど、夜ご飯食べてたら電話かかってきて「アメリカ行ってくれる?」と言われ「いつからです?」言ったら「明日から。とりあえず朝は出社して、それから空港行って」とか

メキシコ行く前に辞めたわw
no title