17: 名無しの鬼殺隊さん
カナヲは最期まで同期最強設定のままでいてほしかったな
ブッカケで負けた時はガッカリした
痣出してでも勝ち逃げさせるべきだったのだ
no title

35: 名無しの鬼殺隊さん
>>17
機能回復訓練の付き合いで痣出したらただの悲劇やんw

18: 名無しの鬼殺隊さん
なんつーかこの漫画ムダな引き伸ばしがないゆえに展開が早すぎて色んなキャラの活躍の場が無いままに最終決戦に来ちゃった感はあるよね

24: 名無しの鬼殺隊さん
>>18
そもそも善逸伊之助ですら掘り下げカナヲと大して変わらないからな…
三人共兄妹参戦後に掘り下げ入るかもしれないけど小説で五人の日々として補完もあり得るから全くわからん

27: 名無しの鬼殺隊さん
>>18
だからアニメが輝いてる
アニメの引き延ばしが引き延ばしじゃなく心理描写や背景説明になってるw
no title

29: 名無しの鬼殺隊さん
>>18
幽遊白書13巻で戸愚呂戦
銀牙も13巻で赤カブト戦
たったの13巻で詰まりまくってる
強力打線が居て生きるか死ぬかの連載だったからなんだろう
現在でそれを奇跡的にやれたのが鬼滅

37: 名無しの鬼殺隊さん
>>29
どっちも読んでないけど13巻なら3年目くらいだな
そこで詰まってる漫画のテンポは良さそう

71: 名無しの鬼殺隊さん
>>18
ほんっとそれな
言っちゃえばしのぶカナヲとかに関しては必要な描写も飛ばしてるでしょ

遊郭とハンテングの時はめちゃくちゃ丁寧にゆっくりやってくれたから期待してたのに残念だわ
個人的にはもっとゆっくりじっくりことこと掘り下げていってほしかった

92: 名無しの鬼殺隊さん
>>71
たしかに遊郭編は結構掘り下げれてたね
音柱のキャラも良くわかったし
no title

19: 名無しの鬼殺隊さん
カナヲはどんどん綺麗になってるな

28: 名無しの鬼殺隊さん
何度も言われてるけど炭治郎周り以外の人間関係の掘り下げ殆どないからな
柱ですら横の繋がりがほぼ希薄だし

47: 名無しの鬼殺隊さん
>>28
善逸と雷一門の話やカナヲと胡蝶姉妹の話とか掘り下げてなかったから慕ってた感を感じにくいしなぁ
伊之助とか蜘蛛山の伏線を弐で突然回収だし…

30: 名無しの鬼殺隊さん
カナヲは戦闘を見せるのは遅かったけど序盤から要所要所で出番があったし無惨戦でもまだ見せ場を貰えそうでエピローグで主人公とくっつく可能性もあるしまだマシな待遇
現在進行形で不遇な蛇と死んでから株を下げる要素がポンポン出てくる蟲は本当に悲惨
no title