31: 名無しの鬼殺隊さん
鬼化壱と無惨様が「やべぇわ。2人でも傷一つ負わせられない…25歳で死ぬからガン逃げすんぞ」って細胞レベルに恐怖して逃げ回るレベルの縁壱って本当どれくらい強かったの…
no title

36: 名無しの鬼殺隊さん
>>31
東京喰種の有馬や呪術廻戦の五条レベルの規格外キャラだったんだろう・・・

33: 名無しの鬼殺隊さん
緑壱が無惨取り逃がしたのは鬼化した兄貴が助っ人に現れて
さすがの天才も動揺してしまったって感じか

39: 名無しの鬼殺隊さん
どんな経験したらあのショタ壱があんな目をするようになるんだ
無残許せねえ

40: 名無しの鬼殺隊さん
「ヒノカミ神楽」のネーミングに違和感あったが

「日の呼吸」だと即見つかって殺されてしまうから
名前変えて継承をしてたんだな
何かのきっかけで無惨がヒノカミ神楽を知ってしまい第一話へ、という流れか
no title

118: 名無しの鬼殺隊さん
>>40
順序逆じゃない?
たまたまヒノカミ神楽という名前だったから生き残ったのでは?
スミヨシの回想に出てくるヨリイチ若すぎるしもし日の呼吸知ってる奴は皆殺しにされるの知ってたら流石に教えないと思う。
農民でもできるように日の呼吸をパワーダウンさせたのが神楽と予想

一話はタンジュウロウ死んだから起こった悲劇じゃないかとおもう。
熊に向かっていってた"命を奪うこととしている"って言葉的に家族を傷付けようとして奪った命が前にもあったような言い方だし。

父が生きてる間は返り討ちにしていたと予想する。

41: 名無しの鬼殺隊さん
読んだ。
最後に残ったのが あの笛
で、なんか切なくなった…
憎しみだけじゃない、いろんな感情なんだな。。

46: 名無しの鬼殺隊さん
確かシティハンターだったかな
「愛も憎しみも同じ感情だ」ってセリフがあった
縁壱が大嫌いだったけど本当は大好きだった黒死牟おじさんが
最後の最後で「実は縁壱大好き」という自分の本心と向き合うんじゃないかな
でラストは「浮き立つような気持ちになりませぬか 兄上」のセリフと
共に縁壱の笑顔が出て その笑顔に対しおじさんが「ありがとう
ありがとう縁壱」と感謝しながら地獄に堕ちるんじゃないかと予想

48: 名無しの鬼殺隊さん
兄「わ、私達くらい強いの居ないから私達の呼吸は途絶えちゃうな!な!(その通りですと言ってくれ…!)」
弟「…?その内強いの湧きますって」

うーんこの
no title

50: 名無しの鬼殺隊さん
1話の無惨様竈門家襲撃は
よっしゃ大黒柱死んだらしいし日の呼吸の芽潰しとこ
→案の定無防備!
でも長兄おらん確実に殺せるように家族一人鬼にして残しとこ
→禰豆子鬼化
という流れなのだろうか

51: 名無しの鬼殺隊さん
ワイなんて別に大したことない凡人なんやけど、みんななぜかワイと同じようにはできないんやなあ
せや!みんなの個性や資質に合わせた呼吸を考えたろ!

縁壱さんマジぐう聖

54: 名無しの鬼殺隊さん
>>51
縁壱さん教えるの超絶巧い
炭治郎教えるの爆裂に下手
ヒノカミ神楽も途絶えちゃうぅ~??

62: 名無しの鬼殺隊さん
>>54
俺はずっと前からヒノカミ神楽は炭治郎で確実に途絶えると思っているw
no title

125: 名無しの鬼殺隊さん
>>62
親父自体、熊と対峙したとき一回手本見せたのみだから大丈夫大丈夫
舞そのものは以前から見せてたけど

53: 名無しの鬼殺隊さん
多分この頃まだ鬼狩りをそんなに脅威に感じてなかったんだろうけど
こんな調子に乗って兄を勧誘したばっかりにこの後トラウマ刻み付けられてビビって逃げ回るようになる無惨様……
no title

69: 名無しの鬼殺隊さん
>>53
相変わらずオシャレ風だな
美的センスだけは他人より優れてる

70: 名無しの鬼殺隊さん
>>69
大正時代に似非マイケルやるだけのセンスはすごいよな

71: 名無しの鬼殺隊さん
>>69
最終巻のキメツ学園で現代お洒落ファッションの無惨様見られるかな?w
no title