15: 名無しの鬼殺隊さん
呼吸使えて痣発現してる状態から鬼になって身体能力更に上がって鬼血術も使えるようになってその後も数百年鍛錬してた壱って冷静に考えてクソみたいに強い筈なのになんか弱かったな
そんだけバフ付けても死ぬ寸前の弟に負けるし
no title

24: 名無しの鬼殺隊さん
>>15
弟の年齢考えると弟に殺されかけた時点でせいぜい80代ぐらいだし
あれから300年ちょっとは鍛錬重ねてるはずだからあの時点よりは強いはず

16: 名無しの鬼殺隊さん
おじさん「呼吸使う強い侍は鬼になるのに3日かかる…(ドヤァ)」
って偉そうにしてたけどこの人多分鬼になった時そこまででもないよね。


強いけど多分冨岡さんとかスケベ柱と同じくらいだったのになんでこんな偉そうなんだ…

19: 名無しの鬼殺隊さん
>>16
同世代の痣発現してる剣士よりは強かったっぽいし岩くらいの実力はあったんじゃない?
子どもがいてそれなりの年齢の時から剣士になって25歳までに呼吸極めて痣発現してるし

22: 名無しの鬼殺隊さん
>>16
後者なら完全にパーソナルトレーナーだなw

それで言えば独自に呼吸使ってて、炭、善並みの強さを誇ってる伊之助は
実は相当な天才な気がする。もうちょっと評価されて良い
no title

30: 名無しの鬼殺隊さん
>>22
伊之助は自力で呼吸にたどりついてるのは凄いんだけど剣技が磨かれていないのが惜しいと思う
風か水かどっちか両方か学ぶ展開あればもっともっと強くなれたんじゃないかなって

38: 名無しの鬼殺隊さん
>>30
でもズームパンt
伸・うねり裂きみたいな技って所謂「剣術」の発想の先には出てこない気もするんだよな

42: 名無しの鬼殺隊さん
>>38
それもわかる
ああいう文字通り型にはまらないのは他にない強みではあるんだよなぁ

43: 名無しの鬼殺隊さん
>>22
伊之助は基礎から始めずに完全に我流で育ったから決定打を撃つ力が他の同期剣士三人には劣るだけで天才肌なのは間違いないし
蜘蛛の件から細かくサポートをする戦い方を極めていってるし大きな目立ち方しにくいだけでとても優秀だからなぁ
no title

20: 名無しの鬼殺隊さん
縁壱>>(越えられない壁)>>巌勝>>>その他の剣士 くらいの序列だったんだと思う
客観的に見て自分も強いのはわかってるけど縁壱以外は眼中になかっただろうしそれで満たされることもなかった

23: 名無しの鬼殺隊さん
天下統一を目指してる感じでもなかったのに何でそこまで強さにこだわるんだ

25: 名無しの鬼殺隊さん
>>23
強さだけじゃ天下統一出来ないしな

28: 名無しの鬼殺隊さん
>>23
兄より強い弟なぞ存在しねえ!派だったんだよ多分
no title

45: 名無しの鬼殺隊さん
>>23
弟の強さ・存在があまりに眩しすぎて、もうそれ以外に価値を見いだせなかったんだと思う

52: 名無しの鬼殺隊さん
>>23
縁壱になりたかった
結局これに尽きるでしょ

29: 名無しの鬼殺隊さん
助けに来た縁壱かっこよかった
no title