33: 名無しの鬼殺隊さん
無一郎をこのまま退場させるのは勿体ない
上弦壱がやろうとしてたように鬼になりそうだな
no title

37: 名無しの鬼殺隊さん
>>33
たった一つの命を捨てて最期まで戦い抜いた誇り高き者を薄汚い鬼にするとか
あり得ない

35: 名無しの鬼殺隊さん
無一郎が鬼になったら今までの話の流れが台無しだろ

38: 名無しの鬼殺隊さん
この戦いのあと岩柱が立ったまま死亡とかになったら
風柱心細くて死ねるな

まぁ一番死ねるのは最強の駒を失った無惨様なんだが
肉団子から出たら即逃げないと

45: 名無しの鬼殺隊さん
>>38
たぶん決戦前に痣の実験して死なないなんで?ってなってたと思う
だから痣出ても死なないやつおるやろ?って壱おじにかまかけた説

あと本当に人間に戻ってしまって土下座で許しを請う無惨様も見てみたい
no title

39: 名無しの鬼殺隊さん
鬼は醜く哀れで惨めで悲しい生き物だって一貫して作品では主張されてるからな
なること自体が最大の汚点、なってしまったものも殺すか一縷の望みをかけて人間に戻すのが慈悲だし

40: 名無しの鬼殺隊さん
味方が強いだけで、ボスの無惨様が意外と強くなくても驚かないな…

41: 名無しの鬼殺隊さん
単純にあの世界だと最も古くから人間喰い続けてる鬼だろうし
基本的に喰ったら喰っただけ強くなるのが鬼なんだから、無残様が弱いってありえねくねぇ?

肉体の鍛錬とか武人っぽい心得とか強い精神力なんてものは欠片もなくても栄養価の高い人間喰いまくってれば強い、っていうのは童磨の存在が証明してるし。

43: 名無しの鬼殺隊さん
無惨様はただ太陽の下を歩きたいってだけで動いてるからわざわざ戦いたくないんだろうな
no title

87: 名無しの鬼殺隊さん
>>43
無惨様と半天狗は何も悪いことしてないのに酷い目にあって可哀想だよな

46: 名無しの鬼殺隊さん
無惨様が壱よりも強いならなんで頸があんなに豆腐のように柔らかいんですかね…
どうせ再生するからって理由もあるかもだが普通強ければ強いほど身体は強靭になるんじゃねえの

85: 名無しの鬼殺隊さん
>>46
爆発から再生した直後だったからもあるんじゃない?

96: 名無しの鬼殺隊さん
>>85
首が弱点だから守るために堅くなるわけで弱点のない無惨は堅くする必要がない
後性格的に鬼狩りから身を守るために身体を堅くするとか絶対しない
no title

47: 名無しの鬼殺隊さん
今のところ無惨の能力

肉体を自由自在に変化させて攻撃出来る
下弦の全力逃走なんて屁じゃない攻撃速度

見せたのこれぐらい?

あと血鬼術ガチャで敵にSSR持ってかれる運の良さか

49: 名無しの鬼殺隊さん
>>47
あと即死判定とよくわからんツタ

48: 名無しの鬼殺隊さん
浅草の人の血気術ってすごいよな

59: 名無しの鬼殺隊さん
>>48
あれ人間が食らったら運良く生き残っても再起不能の傷を負いそうだよね
不意打ちとはいえ無惨が見切れないスピードもあるしネタが割れても強いタイプの血鬼術
ほんと味方になってくれて良かった
no title