13: 名無しの鬼殺隊さん
ゲンヤって無惨サイドからは鬼として認識されてんのかな
鬼化してる訳ではなくあくまで鬼の能力を一時的に得てるだけで
今回はおじさんの細胞取り込んだから盗聴できてるだけなのか?
無惨様とおじさんの通話に勝手に割り込んだら、ちくわ大明神みたいに今の誰だ!?ってなるんかなw
no title

14: 名無しの鬼殺隊さん
髪食ってあれなら猗窩座戦の時に入ればすっげー戦力になったな
義勇とかに切り落とされた猗窩座の手とか足とか食ってれば
かなり強くなったろうに

19: 名無しの鬼殺隊さん
岩は当初「かませにされ瞬殺」ともいわれてたが、圧倒的な強さを見せるも寿命が迫ってる
的なポジションを得て鬼殺隊最強の面目は保った
玄弥は風の盾になるも、おじさんの刀を食べたところで
鬼化がとまらず兄貴に首を切られる展開が見える

25: 名無しの鬼殺隊さん
げんやは無惨の思考を読んで「恐れるもの」を.皆に知らせるキーマンになるのか
それとも無惨カンパニー強制入社なのか…

変な引き伸ばしせず最終決戦になるなら前者だろうなあ

29: 名無しの鬼殺隊さん
服しか切ってないとか言ってたけど耳落とされてるじゃん
no title

33: 名無しの鬼殺隊さん
無惨様からのクソリプ、よく見ると聞とか時間とか書いてあるな
多分時間がないんだぞ聞いてるのかみたいなこと言ってそうだけど壱さん絶対無視してる

34: 名無しの鬼殺隊さん
>>33
無惨様やっぱり部下の人望ないのか

35: 名無しの鬼殺隊さん
真剣勝負の途中なんだからガン無視するのも仕方ないよね

41: 名無しの鬼殺隊さん
ようやくおじさんが本気出したな、あの可変式の強化された刀が血鬼術によるものだろ
やっとクソなげえ黒死牟戦も終盤に突入したか
no title

45: 名無しの鬼殺隊さん
首を切るまでたたみかけろ→そのとおりだ→刀が伸びた

このやりとりどうにも意味が分からないけど会話として繋がってるの?

48: 名無しの鬼殺隊さん
>>45
頸落とすまでせいぜい頑張れば~こっちはちょっと本気出すんでどうせ無理だけど(刀ニョキ)
…と煽っている

50: 名無しの鬼殺隊さん
>>45
刀が伸びていることじゃなくて、こくしぼー殿が実質ノーダメな事にかかってんじゃねぇの。着物云々も込みで

65: 名無しの鬼殺隊さん
>>45
岩風「攻撃当たっても首じゃなきゃ意味ない」
壱「そうだねその通りだね、こんなふうに服切っただけじゃ赤ちゃんですら死なないもんね」

こういう会話だろ
no title

46: 名無しの鬼殺隊さん
「貴様ら二人を討ち果たしてしまえば残りは容易くすみそうだ」
っての、「鬼殺隊の柱に容易い者など一人としていない」的な台詞と一緒に痛い目を見せられるフリにしか見えない。
止血してほったらかした無一郎辺りに。

53: 名無しの鬼殺隊さん
>>46
更に言えばこの二人も討ち果たせないフラグに見えるな。しかし霞は本人が戦えん言ってるし玄弥の餌やり以外に何の仕事するんだろう

49: 名無しの鬼殺隊さん
頸斬っても死ななかった鬼って過去にも存在したんかね
もしいたなら柱にはそういう存在もいるって情報としては入ってるかもしれないけど
今んとこまだ岩も風も、頸さえ斬ればおじさん倒せるって感じで動いてるし
義勇が首なし猗窩座に驚いてたから、完全に初見ネタなんかね

51: 名無しの鬼殺隊さん
てかやっぱりあの二人が柱ではツートップなんだな、岩と風の間には結構差があるだろうけど
no title

56: 名無しの鬼殺隊さん
>>51
黒死牟さんが勝手に言ってるだけ
少なくとも風は水がスカした事言ったら「見下してる」と解釈する程度に水の実力を評価してるんで、嫌われ柱も風と同格かやや優位くらいの実力あるはず

68: 名無しの鬼殺隊さん
おじさんの半裸とか嬉しくないけど追いつめられた感があっていい、変幻自在な刀が本領ってのは微妙だけど
ただ元々クソ強いのに間合いまで自由自在に変えられるならもう手が付けられないだろうな
no title