704: 名無しの鬼殺隊さん
あの子供たちが「この箱に中には何が入ってるんだろう?」って開けて見てたらネズコは塵になっていたのか。
no title

705: 名無しの鬼殺隊さん
>>704
森の日陰に置かれてるから開けられてもギリセーフ
禰豆子は本能的に陽光避けてる描写がアニメでちゃんとあるので
陽が当たりそうでも上手く避けるんじゃないかね

てかあんなちっちゃい箱に人が入ってるとは思わんよな普通w

731: 名無しの鬼殺隊さん
>>705
兄が攫われて、目の前に惨殺遺体
そんな状況で守るためとは言え、あの箱の中から禰豆子が出てきたら
あの二人は気絶するだろw

798: 名無しの鬼殺隊さん
>>731
でも禰豆子はたぶん弟妹だと思ってギュッてするから兄ちゃんが惚れちゃう

711: 名無しの鬼殺隊さん
あんなにきれいに真っ二つにするのは難しいと思う
no title

713: 名無しの鬼殺隊さん
>>711
剣士だからな!

714: 名無しの鬼殺隊さん
>>711
おに斬り!

743: 名無しの鬼殺隊さん
あんなに刀から水が出るはずがない。おかしい
俺は長年剣道やってっけど一度も水出した事ないわ

744: 名無しの鬼殺隊さん
竹刀から出るわけないだろ
真剣を使え
no title

759: 名無しの鬼殺隊さん
鬼が住んでいる屋敷に乗り込むんなら、
まず窓とか壁とか壊して外光が入るようにすべきなんじゃないかな?

あの子供はなんか怪しい。
兄はいつ攫われたんだ?
子供達が外で遊んでる時間に鬼が出歩くわけないんだが?

762: 名無しの鬼殺隊さん
>>759
鬼倒すレベルで日光取り込むようにするなら
結構な規模破壊しないといけないしそれだと中の人が危ないだろ
小さい穴あけるとかにしても数いるだろうしそんなんなら真正面から行って
頸斬ったほうが早いくね

764: 名無しの鬼殺隊さん
>>759
禰豆子が鬼になった時も日中定期
あの時は完全に朝から曇っていたし義勇さんも「日の光に当てるな」と言っていた
直射日光が当たらなければ大丈夫なんだろ
雲が厚い曇りの日なら日中でもセーフ
夕方から活動開始するなら子供の帰宅時間にも間に合うわな
拐われた正確な時間は言及されないが不可能ではない

782: 名無しの鬼殺隊さん
炭治郎は嗅覚で、善逸は聴覚で人の本質を見抜く超感覚の持ち主だから
疑心暗鬼になる手間が省ける。

あの兄妹は心底ビビってるだけだってわかっている。
さらわれた兄は鬼の美食対象、稀血という選ばれし血の持ち主らしい。
鬼狩りになる素質あるかも?

伊之助の登場時も度胆抜かれてはいるものの鬼じゃないと初見でわかっている。

洞察力のある主人公視点だとサクサク話が進んで良いね。

784: 名無しの鬼殺隊さん
猪の方は刃こぼれするまで使い込んでるから強そう
黄色いのは役に立つのかいな
no title