68: 名無しの鬼殺隊さん
無残様、別に鬼の国を作ろうとか支配を広げようとか考えてた訳じゃないんだな…
ただの日光克服のため、克服できる個体が出てくるまで人食いの化け物を生み出し続けていたとは
まさに吐き気を催す邪悪というヤツ
no title

76: 名無しの鬼殺隊さん
>>68
あと単純に数増やせば青い彼岸花が見つかる可能性が上がるだろうという話
無惨様が雑魚鬼の視界も観れるなら全国に自分の眼を増やすという意味では鬼増やすのは理に適ってる

81: 名無しの鬼殺隊さん
>>76
鬼増やしまくったのに1000年も見つからない青い彼岸花…

84: 名無しの鬼殺隊さん
>>81
もうここまで来ると昼にしか咲かないとか
鬼には絶対に見つけられない条件があると思う

104: 名無しの鬼殺隊さん
>>81
昼にしか咲かないんだろ
no title

106: 名無しの鬼殺隊さん
>>104
一瞬イイなと思ったが、それなら人間の書物に書かれたりしたり、
人間を騙したり操ってget出来ていたかもしれん

126: 名無しの鬼殺隊さん
>>81
多分鬼の始祖の死体から生えてくる花のような気がする
それを食べたら無惨のような鬼の始祖になれるとかそんなんじゃね
平安って言ってたし無惨治そうとしてた医者は安倍晴明の力でも借りたのかな

128: 名無しの鬼殺隊さん
>>126
無惨以外の始祖後にも先にもいなくね?

202: 名無しの鬼殺隊さん
>>128 医者の一族が他で病の患者を鬼化する危険のある治療をして成功していたら、
無惨の他にも善良な鬼がいるかもしれないな
no title

203: 名無しの鬼殺隊さん
>>126
平安時代で安倍晴明ってえらく短絡的なwと思ったが
その場合、童磨は晴明のライバルの道摩法師繋がり製の鬼にでもなりそうだ

246: 名無しの鬼殺隊さん
>>126
ということは、ラスボスは安倍晴明かー

72: 名無しの鬼殺隊さん
無残様は多分最終的に青い彼岸花によって滅ぶわ

73: 名無しの鬼殺隊さん
そもそもなんで鬼という別の意味で完成された生命体に作り変えることができるのか、
異能や鬼は病気とは全く違う存在なのに
no title

74: 名無しの鬼殺隊さん
鬼っていうか言い方変えたらゾンビだな
不死の研究でもしてたんだろ

75: 名無しの鬼殺隊さん
青い彼岸花によって克服できると思い込んでいるが、実は自殺薬というか鬼を殺す薬だったというオチ、あると思います

79: 名無しの鬼殺隊さん
お試し品だったから鬼になっちゃったけど完成品なら御館様の病気も治るかもしれない
鬼殺隊側も産屋敷家の倉とか珠世様とか千寿郎くん経由で情報を手に入れて探そうぜっ彼岸花っ!!
no title