384: 名無しの鬼殺隊さん
自我を取り戻すより重要なこと…戦闘能力特化かな
ねずこにとっては兄を助けて戦うことがもっとも重要なことなのか
人を食えば自我が戻り知能も回復するんだろうけど
no title

394: 名無しの鬼殺隊さん
>>384
自我を取り戻すより重要なことが、今回の日の光の克服でしょ

385: 名無しの鬼殺隊さん
ねずこにナデナデされて赤くなる小鉄くん可愛い

387: 名無しの鬼殺隊さん
げんやがこんなにデレるとは、、、

388: 名無しの鬼殺隊さん
呼吸を極めていくと鬼になるのではって考察、イイ線いってると思ってたが違ってたなあ。
呼吸や痣、鬼の紋様はあくまで技の話であって(関連性はまだ不明)、鬼の起源とは別物ってことだな。
no title

389: 名無しの鬼殺隊さん
呼吸極めると鬼化とか、うしとらのパクりになるしな

390: 名無しの鬼殺隊さん
どうしよう
ねずこがかわいすぎる

391: 名無しの鬼殺隊さん
天元さんがおやかたさまにほめられたのと
今回半天狗が無惨さまにほめられたの似てるな

407: 名無しの鬼殺隊さん
>>391
親方様はきっちり活躍した剣士全員を気にかけてるのに対して無残様はネズコを発見した半天狗のみに言及ってとこで器の違いが如実に出てるよね
no title

408: 名無しの鬼殺隊さん
>>407
いやだって玉壺に褒められる点ないじゃん
いくらでも時透に勝てる要素あったのに舐めプに次ぐ舐めプで敗北だし

392: 名無しの鬼殺隊さん
無惨様は人間の頃から小物体質だったのね…。
1000年経っても変わらない心の器。
でも鬼たちは無惨様についていく。

ピクミンみたい。

597: 名無しの鬼殺隊さん
>>392

カッとなってぶっ殺してなければとっくに悲願かなってたのかと思うと笑えるな

598: 名無しの鬼殺隊さん
>>597
何が私は何も間違えないだよ
しょっぱなから致命的なミス犯してるじゃねーか
no title

602: 名無しの鬼殺隊さん
>>598

少なくても医師は青い彼岸花の生えてる場所も調合法も知ってたわけだしな。完全克服にまで至らなくても少量の血で済んだり太陽の下だと少しだるい程度にまで出来てたかもしれん

642: 名無しの鬼殺隊さん
>>597
カッ!となって1000年

なんて言うかこう・・・
鬼側からすると絶対の存在なんだろうけど
色々と残念な感じが漂う無残様w

393: 名無しの鬼殺隊さん
あの医者が産屋式の祖先なんじゃね?
御館様の「唯一の汚点」発言にも納得が行く気が。
no title