215: 名無しの鬼殺隊さん
日の剣士の血を継ぎ刀を持って僅か2ヶ月で柱になった少年が更に覚醒(イレギュラー)
常人の8倍の筋肉密度を持つ淑女が周りに認められて吹っ切れ本気になる(イレギュラー)
鬼を喰い鬼の力を取り込む少年(イレギュラー)
無惨様の呪いから自力で逃れ人を全く喰わずに上弦の一歩手前くらいの能力を持つ鬼(イレギュラー)
戦国時代の日の剣士が残した刀を持ち推定失われた日の呼吸であるヒノカミ神楽を使う額に火の痣を持つ少年(イレギュラー)

これだけイレギュラーが揃ってて前例を覆して上弦を倒す事に何の疑問があろうか?いや、無い(反例)
no title

217: 名無しの鬼殺隊さん
>>215
うまいことまとめたな。
上弦二体襲来を覆せる布陣だと納得できる。

219: 名無しの鬼殺隊さん
>>215
だからと言って鬼が人に負けていいわけないだろ猗窩座

220: 名無しの鬼殺隊さん
>>215
やっぱ異常事態だなコレ
鬼側無理ゲー

226: 名無しの鬼殺隊さん
>>215
本来は群れることができないはずの鬼が徒党を組んで来てしかも上弦の鬼二人がかりという鬼側のイレギュラーは無視?
しかもフィールドは多数の非戦闘員がいる刀鍛冶の里で剣士はそれを守りながら戦わなきゃいけないという圧倒的不利の状況だったのに
no title

221: 名無しの鬼殺隊さん
柱達がそれぞれ痣覚醒したのも禰豆子が彼岸花だからという伏線なのか?

煉獄?宇髄?知らん

224: 名無しの鬼殺隊さん
しかし今ねずこが人間に戻ったら、鬼殺隊が弱体化してしまう
ねずこがいないと残りの上弦と戦えないだろう
炭治郎はねずこが人に戻って戦いから離れる方が嬉しいだろうけど

230: 名無しの鬼殺隊さん
上弦二体の止めさすってこれもう柱だろ

234: 名無しの鬼殺隊さん
>>230
実績的には全柱を余裕で超えてるでしょ
霞君がソロ討伐してるからそこは良い勝負かもしれない
no title

231: 名無しの鬼殺隊さん
炭治郎は鬼を滅したときは鬼にも同情?諭していたのに半天狗には悪鬼って言って許さないあたり炭治郎の感覚は柱に近くなってるような気がする
今回はそれどころじゃなかったんだろうけど、痣も好きに出せてるし凄い勢いで成長してる気がする

259: 名無しの鬼殺隊さん
来週の鬼滅の刃は~
「御館様はしゃぎすぎて吐血」
「禰豆子、善逸を忘れる」
「猗窩座さんの憂鬱」
の三本です。

283: 名無しの鬼殺隊さん
>>259
パワハラ会議荒れそうだなぁ

272: 名無しの鬼殺隊さん
無惨は異常に死に対して怯えてるからな
デイウォーカーなんか見たら嫉妬で気が狂ってしまうんじゃないか
自分より優れた鬼が居たら他の鬼に対しても示しがつかなくなるし
no title

273: 名無しの鬼殺隊さん
日光の中を歩くねずこが可愛すぎてヤバい
本当に別嬪さんやなあ

年齢操作の成長モード見ての通り
将来的にはおっぱいも大きくなることも確約してるしね

281: 名無しの鬼殺隊さん
禰豆子が支配から逃れた挙げ句、自分を差し置いて完璧な生き物になったとか、痣の剣士量産とか無惨様腸煮えくり返るなんてもんじゃねーな

295: 名無しの鬼殺隊さん
戦力が偏り始めた
柱はどんどん覚醒してるし
鬼側のてこ入れも必ずあるね

303: 名無しの鬼殺隊さん
半天狗の強さがイマイチわからんまま終わってしまうなぁ
no title

308: 名無しの鬼殺隊さん
>>303
分身作りまくるのはかなり厄介だと思うけど(戦力の分断にはなる)…くらい?

309: 名無しの鬼殺隊さん
>>303
斬首したら分裂し、実質不死身の喜怒哀楽の相手しながらクソ硬くてやたら素早い本体を倒さないといけない
本体が不利になると喜怒哀楽が合体して強化形態の憎になる
さらに本体を追い詰めると本体が戦闘モードの恨になる
恨は影武者みたいなもんで首切っても死なず、心臓部に潜んでる本体倒してようやく勝利
こんな初見殺しの塊みたいな奴普通勝てねーよってぐらいには強いよ

327: 名無しの鬼殺隊さん
>>309
臆病者に相応しい多重ガードっぷりだったよね
一番最後の怯えが根っ子の人柄で哀れな屑よ

316: 名無しの鬼殺隊さん
>>303
まあ圧倒的なパワーを期待してたらちょい物足りなかったかもしれないけど、その強さは上位上弦に期待だね。
ただ本当に半天狗は厄介で並大抵な強さでは勝てない相手だったと思うよ。
no title