182: 名無しの鬼殺隊さん
玄弥は呼吸が使えないのに入隊試験を突破できたってすごいと思うんだけど
例の経文って自身を鬼化する類いのだったりするのだろうか
でもそれだと岩が教えない気もするしこのあたりの考察は情報が足りなくて難しいな
no title

183: 名無しの鬼殺隊さん
逆に常に鬼化する寸前みたいなもんでちょっとした怪我で暴走しちゃいそうだから念仏で抑えてるとかじゃないの

184: 名無しの鬼殺隊さん
鬼っぽい体だと呼吸が使えないというのは鬼と呼吸誕生(日の呼吸)に何か関係があるのか、
それとも体が強いだけバランス調整入りました程度の意味なんだろうか

185: 名無しの鬼殺隊さん
まあ念仏で抑えてると考える方が自然だよなあ

187: 名無しの鬼殺隊さん
呼吸すら扱えない自分では鬼殺隊としてやっていけない(実質常人だから)
→それでも常人が鬼と戦おうとするのなら呼吸以外の要素が必要になってくる
→一応藤の花を加工した弾丸があるのでそれを短銃で使うことで武器は手に入れた
→ただそれ以上に根本的な身体能力の差は埋め難く如何ともし難い

呼吸を扱えない常人が超人的な身体能力を得る方法って鬼になるしか無いのか
それを抑えるために岩に師事を仰いだというのなら一応の筋は通る
これまでの予想では常人が鬼化するというものだったけど実際は逆だったと
no title

191: 名無しの鬼殺隊さん
>>187
藤の花を加工した弾丸じゃなくて猩々緋鉄鋼を加工した弾丸だと思うぞ
日輪刀と同じ匂いがするらしいからな

まあレスの流れ的にどうでも良い部分の指摘になるが

188: 名無しの鬼殺隊さん
呼吸使えなくてもいいなら煉獄さん弟に道ができるな

189: 名無しの鬼殺隊さん
>>188
鬼になれと申すか

190: 名無しの鬼殺隊さん
不死川兄さん初登場時に鬼よりも人殺してそうだなって言ってごめん
no title

192: 名無しの鬼殺隊さん
ただ玄弥の存在はある意味常人にも一縷の望みが持てるんじゃないかと思うんだよな
まだ分からんけど一度鬼殺隊が壊滅して呼吸を使える隊士もほとんどいなくなるまで追い詰められるけど
地道に続けてきた対鬼対策の研究のおかげで何とかやっていけるという展開になるんじゃないだろうか

この漫画って鬼殺隊はもちろん、鬼である珠代様や無惨ですら研究熱心だから
案外呼吸や血鬼術よりもこっちの方が重要になる気がしてね
人間の進化だってそういうもんだったし

195: 名無しの鬼殺隊さん
不死川兄弟って名前からして強力な再生力を持つ家系じゃないのかな
兄ちゃんの方も傷だらけだし

原理は分からんけど鬼の血を引いてるとか?
no title